次の成長の礎となる確かな歴史と実績
1940年 10月 (有)丸和練炭工場を設立、営業を開始(竹澤 三雄)
1948年 4月 竹澤 一、代表取締役就任
1957年 12月 出光興産と特約、石油類の販売開始
1958年 4月 LPガスの販売を開始
1959年 5月 組織を変更し竹沢興産(株)とする
9月 鴻巣SSオープン
1960年 4月 鴻巣にLPガスプラントを新設第1タンク(10トン)を設置
1964年 4月 鴻巣国道SSオープン
1966年 7月 上尾SSオープン
1968年 4月 越谷営業所を開設
1969年 3月 ブリヂストン液化ガス(株)(ENEOSグローブ(株))と特約、純プロパンPグロリアの販売を開始
1970年 6月 LPガス直売部門及び設備工事部門を分離し竹沢住設(株)を設立、営業を開始
9月 川島営業所を開設
1971年 2月 SS部門を分離し、竹沢石油㈱を設立、営業を開始
4月 ガス販売店受託計算処理「PGS」を運用開始
11月 LPガス容器再検査部門を分離し、(株)埼玉容器検査所を設立、営業を開始
1972年 5月 篭原営業所を開設、ガス代金自動振替システム開始
10月 電算・システム部門を分離し、(株)埼玉中央計算センターを設立、営業を開始
1979年 10月 騎西営業所を開設、営業を開始
1980年 12月 (株)埼玉中央計算センターを改組し、埼玉コンピューターサービス(株)と社名変更
OA機器部門を加えて、営業を拡充
1981年 6月 本社社屋増築落成
8月 東大宮バイパスSSオープン
1983年 3月 埼玉コンピューターサービス(株)を、エスシーエス(株)と社名変更
1986年 4月 ガス集中監視「TOMS24」を運用開始
1987年 5月 川島営業所のLPガスプラント増強完成(70トンタンク2基新設)全社LPガスタンク容量410トンとなる
1990年 2月 (株)埼玉容器検査所 充填設備FA化工場完成
1992年 3月 川里営業所を開設、営業を開始
4月 竹沢石油(株)本社敷地内に200KL貯蔵タンク及び一般取扱所新設
1993年 2月 スマイル桶川SSオープン
1995年 6月 竹澤裕信、代表取締役就任
1996年 2月 3営業所(川島・越谷・騎西)の充填工場FA化完了
4月 スマイル東松山インターSSオープン
5月 あんしんセンター運用開始
1998年 8月 年賀ビデオ制作開始
1999年 4月 アスクル事業部開始
10月 サテライトオフィス開設
2001年 10月 社名変更
竹沢グループをインググループとし、
  • 竹沢興産(株)を「(株)イングコーポレーション」
  • 竹沢住設(株)を「(株)イングホームエナジー」
  • (株)竹沢住設・越谷を「(株)イングホームエナジー・越谷」
  • エスシーエス(株)を「(株)イングジーエー」
  • (株)埼玉容器検査所を「(株)イングヨーケン」
  • (株)竹沢エルピーガス流通センターを「(株)イングリューツー」
  • 安全ガス(株)を「(株)イングホームガス」
に変更する
2004年 10月 イングコーポレーションのLPガス集中監視システム「スーパーTOMS」で経済産業省原子力安全・保安院長表彰を受賞
2007年 4月 (株)アルトスを設立
2008年 5月 イングコーポレーションecoウォーター事業部発足、スーパーバナジウム富士販売開始
2009年 5月 イングコーポレーションecoウォーター事業部、鴻巣デポ竣工
2011~13年 天然水、モンドセレクション最高金賞を3年連続受賞
2012年 9月 イングコーポレーションecoウォーター棟竣工
2013年 4月 ingコーポレーショングループは(株)ingコーポレーションと(株)ingエナジーに分社化
5月 (株)イングパートナーズ設立
2014年 10月 天然水のブランドを「不二頂」にリニューアル、定期季刊誌「Smile」発行
2015年 4月 スマイル鴻巣SSリニューアルオープン
8月 スマイル鴻巣SSにおいてクリーニング事業開始
10月 ゆうちょATM開設
2016年 4月 諏佐憲二、代表取締役社長就任、竹澤裕信、代表取締役会長就任
5月 西関東支店町田営業所開設
10月 スマイル車検センター設立、東京海上日動保険代理店業務開始